任意整理 住宅ローン 審査が通らないのは?

任意整理や債務整理を行った際に、「信用情報」に異動情報と呼ばれるものが登録される関係で、金融機関からすると「この人は任意整理しているので、融資リスクが高いので回避しよう」と思われる可能性が高いです。

 

任意整理をするという事は、借金返済が通常どおりでは継続できないという事で、各金融業者との和解交渉を行い、特別な返済方式で進めていくわけですので、それだけ返済能力が無いと思われていても仕方ありません。

 

 

そのため、住宅ローンだけでなく、新たなクレジットカードを作ったり、キャッシングの申し込みをしたり、各種ローン(教育、車、趣味など)の審査で不利に働くという事は、ある程度覚悟は必要です。

 

もし、過去に任意整理をした事があったり、もしくは任意整理以外の債務整理をしている事があれば、住宅ローンの審査に影響は必至ですので・・・

 

そんな時は、金融機関によっては、保証人を求めてくるケースもありますし、審査が通らないという事があっても、不思議な事では無いと言えます。


任意整理 住宅ローン 審査 通った

そんな不利な状況の中でも、100%審査に通らないというわけでもなく、金融機関にはメガバンクもあれば、地銀、労金、ネットバンク、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)などがあります。

 

その中から、あなたに融資をしてくれる金融機関を探し出す事ができれば、住宅ローンの審査に通ったという事があっても、不思議でもありません。

 

 

一例を紹介したいのですが、マンションコミュニティ掲示板で紹介されていたものですが、

 


【コメント 337】
10月7日にHMに書類提出して、翌日にはみずほ銀行に提出されたそうだが未だ何の連絡もなし。

 

本日、別件でHMの担当者に連絡したときは、銀行からの回答は10月20日以降になりそうと言われた。

 

 

これは20日を目処に結論が出そうなのか、20日ごろから着手するのか、曖昧な返事でモヤモヤしてます。

 

4年前に任意整理して2年前に完済。ネット見てると整理後に地銀で通ったという書き込みが見られたので、あわよくばと思い地銀2行に事前申し込むも余裕の否決。

 

借入比率は25%で上場勤務だから個信さえクリアできれば通る見込みがあると思うが、高い高いハードルを越えられるかどうか。。。

 

【コメント 343】
337の者ですが、本日HMより連絡があり、フラット35承認になりました。

 

融資申込からたった1ヶ月、しかもダメで元々で申し込んだにも関わらず、待っている間は生きた心地がしませんでした。今はとてもほっとしています。


 

任意整理された方も諦めず、返済比率さえクリアしていれば通る可能性がありますのでチャレンジしてみては如何でしょうか。

 

融資実行まで油断せず、堅実に生活していきます。

 

フラット35の審査期間、皆さんはどのくらいかかりましたか? より引用

 

上記の通り、任意整理をしていても、審査に通っている実例もあります。

 

 

ここで考えられる可能性についてなのですが、以下の2つがあり、それぞれについて説明を加えていきます。

 

信用情報に任意整理した事の情報が報告されていなかった。

貸金業者(債権者)によっては、債務整理の中でも任意整理に関しては、きちんと返済計画どおりにしていれば、異動情報を報告しないケースがあるようです。

 

あくまで、金融機関のさじ加減一つとも言えそうですが、上記のようなケースがあれば、任意整理の情報が無いのと同じですから、信用情報には、残りの借金返済の状況だけが報告されているという事になります。

 

 

信用情報に報告された情報が、登録期間を経過して削除された。

異動情報は、一生報告されるわけではなく、一定の期間を経過すれば、報告期間を満了となり削除されます。

 

まれに、登録期間を満了する前に削除される事もあるようで、この場合もポイント1のケースと同様に、残りの借金返済の状況だけが報告されているという事になります。

 

 

いずれのケースの場合でも、前提としては「任意整理した後に、延滞もなく良好な返済が継続している」という事がなければ、ちょっと難しいですし、信用情報をキレイにしていく事は出来ないかと思います。

 

住宅ローンの審査を通すためにも、過去を振り返るよりも、きちんと審査に通るための最大限の努力を行う方が、効率的なのかなという印象です。

任意整理 住宅ローン 保証人

最後に、住宅ローンと任意整理、そして保証人との関連について紹介したいと思います。

 

まず、Yahoo!知恵袋で見つけたこちらので例をご覧下さい。

 

住宅ローンの保証人が、過去に任意整理をしていた場合審査は通らないでしょうか?

 

中略

 

不動産の方は形だけのことでしょうと言っていましたが(夫の過去は言ってある)、先日銀行の方が物件の外観写真を撮りに来た際、保証人である私達夫婦に、過去に金融事故がなかったかどうかを聞かれてしまいました。

 

住宅ローンの保証人が、過去に任意整理より引用

 

この回答として、「連帯保証人となればその信用力が問われます。」とコメントされている方がいらっしゃるのですが、まさに仰る通りだと思うのですが、「保証人となろうとする者の信用力は、本人同様に問われる。」のが原則です。

 

 

そのため、本人はもちろんの事、保証人となろうとする者にも過去に信用情報に問題があれば、審査に通らないという事がある可能性が十分に考えられます。

 

以上、今回は任意整理と住宅ローンの関係についてまとめていきました。

 

これから、住宅ローンを組まれる予定の方、任意整理をする前に住宅ローンとの関係を知っておきたいという方に、必要な情報提供となればと思います。

 

 

 

【参考】 信用情報の異動情報が登録される期間

 

信用情報には、認定団体である株式会社CIC、JICC、全国銀行協会のKSCの3つが主な機関として挙げられます。

 

これらの機関は、それぞれの情報を交流しあって、資金需要者の返済能力調査のために、情報が使われますが、この中で債務整理など不利益な情報の事を「異動情報」と呼びます。

 

 

この異動情報は、それぞれの登録期間に目安があり、その期間が以下の通りとなっています。

 

JICCの場合
  • 払い予定日より3ヶ月以上遅れている場合 約5年
  • 自己破産の場合 7年〜10年
  • 個人再生の場合 7年〜10年
  • 任意整理の場合 約5年
  • 特定調停の場合 約5年

 

CICの場合
  • 契約期間中および取引終了後より5年間

 

KSCの場合
  • 契約期間中、契約終了日から5年

 

 

 

 

任意整理の相談先はどこが良い??

 

当サイトでオススメの弁護士、司法書士をランキングで紹介しています。

 

※すべて、無料相談が可能ですし、フリーダイヤルを使えば電話料金がかかりませんので、オススメです。

 

杉山事務所

返還額日本一! 杉山事務所の特徴

<費用>
・メールによる無料相談可能。
・着手金 不要・定額報酬
・債務が残存する場合 50,000円 債務がない場合 5,000円
・過払い金の成果報酬 返還額の19.95%

<こんな方にオススメです>
妥協無く、過払い金返還請求したい、より多くの金額を返還して欲しいと望む方。

費用の分割相談をしたい方、わかりやすい相談を希望される方や、全国で高い実績を誇る司法書士をお探しの方向けです。
 
フリーダイヤル 0120-092-877
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

相談料 0円
代理区分 司法書士
評価 評価5

アヴァンス法務事務所

成功報酬 16〜18% アヴァンス法務事務所の特徴

<費用>
・初期費用 0円
・過払い金返還請求時、成功報酬型で18%〜16%と業界内でも最安値級です。
・無料相談はメールから可能。

<こんな方にオススメです>
とにかく現状の借金問題を本気で解決したいが、取り立ての電話やメールなどで悩んでおり、なかなか行動に移せない。

そんな方は、アヴァンス法務事務所は全国対応、年休無休で対応しておりますので、いつでも安心して相談して下さい。

フリーダイヤル 0120-139-510
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

相談料 何度でも0円
代理区分 司法書士
評価 評価4

アヴァンス法務事務所

あなたに最適な相談所を全国から検索 街角相談所-法律-の特徴

<費用>
0円 無料でシミュレーターが可能です。

 <こんな方にオススメです>
借金を減らす手続きをしてくれる相談所や法律事務所を全国から匿名で検索が可能です。

身近な法律事務所から大手の法律事務所まで、あなたの力になってくれる専門家を探したい場合にオススメです。

相談料 0円
代理区分 弁護士 司法書士
評価 評価5

弁護士法人RESTA

弁護士法人サルート法律事務所の特徴

【費用】
着手金 1社につき19,800円
※完済債権は0円です。
定額報酬 1社につき20,000円
成功報酬 返還額の20%
減額報酬 減額分の10%


【こんな方にオススメです】
弁護士歴30年を超えるベテラン弁護士が対応します。

全国いつでも365日相談が可能です。最短即日から取り立てストップできますし、何より経験豊富な判断力で、過払い金請求もきちんと行う、誠実な対応がウリの事務所です。

弁護士の中では珍しい「費用分割支払が無料だったり、「初期費用も相談料も0円と相談しやすい」点も嬉しいですね。
 
フリーダイヤル 0120-103-376
 
ヤミ金相談フリーダイヤル 0120-110-533
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

相談料 0円
代理区分 弁護士
評価 評価4

岡田法律事務所

岡田法律事務所の特徴

【費用】
着手金 過払い金に関しては0円!!
(任意整理の場合は、1社あたり20,000円)
基本報酬 1社あたり20,000円
成功報酬 返還額の20%(訴訟での返還は25%)

【こんな方にオススメです】
弁護士へ相談予定で、なるべく費用を抑えたい方、納得いくまで受任せずにきちんと相談し、納得してから受任を決めたい方は、何度でも相談が無料な岡田法律事務所がオススメです。

特に弁護士の多くは、着手金が必要ですが、過払い金請求に関しては無料!!という事で、少しでも費用を抑えて手続きをしたい方、全国対応していますので要チェックです。

フリーダイヤル 0120-425-169
※フリーダイヤルは無料通話なので、安心してご相談下さい。

相談料 何度でも0円
代理区分 弁護士
評価 評価4

 

 

 任意整理をお考えの方向けのオススメ情報

 

⇒ 任意整理を即日で相談、手続きが出来る事務所や情報をまとめていますので、参考にして下さい。

任意整理にオススメな事務所ランキング

※債務整理、任意整理は事務所の特徴を把握し、実力のあるところで手続きするようにしましょう!