過払い金 カードローン

カードローンで過払い金が発生している場合は、どうすれば良いの??

 

カードローンの返済で過払い金が発生している場合があります。

 

過払い金は、返済の際に払い過ぎた利息があることを指しますが、金融機関が利息制限法による適正な金利を守っていない場合に金融機関から返してもらうように請求できます。

 

 

ただし、返し終わった時期から10年経っていると時効が消滅しますので、完済した方は注意が必要となります。

 

カードローンの過払い金が発生している目安は、2006年頃に契約をしたかどうかになります。法改正をされたのが2010年で、正式に改正することを通告したのが2006年となります。

 

大手の金融機関は2006年から2007年にかけて見直しを行い、適正な金利に修正していることがほとんどです。つまり、2007年以降の契約では、ほとんどの金融機関が法律を順守するようになったため、カードローンの過払い金は、ほぼ発生していないことになります。

 

 

完済された方で、2006年くらいに契約した方は、2016年に過払い金を請求する権利が消滅してしまう可能性があり、一刻も早く利息の引き直し計算をして確認をし、請求手続きを行った方がいいでしょう。

 

カードローンは利用限度額の範囲内なら何度でも借り入れが可能なため、その借り入れの都度、利息の計算をしなくてはいけません。

 

複雑で面倒な手順が予想される場合は、自分で行わず、法律事務所に依頼した方がいいでしょう。

過払い金 キャッシング

キャッシングによる過払い金がある場合返還請求が可能です。

 

過払い金とは、払いすぎた利息のことで、誰でも返してもらうことが可能なお金です。

 

過払い金は、消費者金融やクレジット会社などの貸し金業者が、利息制限法の上限をこえてとり続けていた利息のことで、知らず知らずのうちに取られ続けていた、払いすぎた利息です。

 

 

キャッシングの利用者は、1400万人以上ともいわれ、キャッシングをする場合には、貸金業者に利息を支払う必要があります。

 

ただ、以前は多くの貸金業者が法律を違反して18パーセント以上の利息を長年にわたってとり続けていたため、払いすぎていた利息を返金請求することでお金が戻ってくるようになりました、

 

 

過払い金返還請求は、違法な高金利を要求され、返済し続けていたキャッシング利用者が、払いすぎた利息を取り戻すための手続きです。

 

これは裁判所も認めている当然の権利なので、該当する人は請求するとよいでしょう。

 

 

ただ注意しないといけないことは、過払い金返還は、10年を経過してしまうと時効となり、請求することができなくなります。また消費者金融が倒産しても返還されませんから、できるだけ急いで手続きを行うことが大切です。

 

過払い金返還請求は、自分でも手続きを行うことはできますが、専門家の方がより多く返還される可能性も高いので、弁護士や司法書士などの法律の専門家に依頼することをおすすめします。

 

 

過払い金返還請求に強い事務所探し

 

過払い金返還請求はじめ、債務整理を手続きする場合に、代理人探しは当サイトトップページの任意整理を参考にして下さい。

 

あなたに最適な事務所探しのお手伝いをさせて頂きます。

任意整理にオススメな事務所ランキング

※債務整理、任意整理は事務所の特徴を把握し、実力のあるところで手続きするようにしましょう!

 

関連ページ

過払い金 弁護士
過払い金の返還請求は、弁護士や司法書士へ相談し、回収金額は満額を目指してみませんか?
過払い金 訴訟
過払い金返還請求で、場合によっては訴訟を行い、満額請求をするケースもありますし、和解で妥協する事もありますので、その点をまとめました。
過払い金 和解
過払い金返還請求では、訴訟を通さず、業者と和解する事が出来れば、早期解決も可能です。
過払い金 返還請求
過払い金返還請求には、時効があるの?消滅時効の援用や中断事由と合わせて紹介します。
過払い金 計算方法
過払い金返還請求には、無料診断を使うのが一番。計算方法の理解と合わせてここでは紹介します。
過払い金 不当利得
過払い金返還請求にあたり、不当返還利得請求は、延滞損害金も含まれるのでしょうか?
過払い金 無料相談
過払い金 無料相談をする際に気をつけたいポイントは?また、その際に個人情報はどうなるのか?と気になる情報をまとめます。
過払い金 クレジットカード
過払い金返還請求によるクレジットカードへの影響は?グレーゾーン金利とは何?について、まとめていきます。
過払い金 返金期限
過払い金とその返金期限について知っておくべき事 は??
過払い金 確定申告
過払い金の発生時期を調べるにはどうすれば良いの?過払い金の返還を受けた場合に、確定申告は必要なのか?についてまとめました。